FC2ブログ

PCインストラクターの憂鬱

パソコンスクールインストラクターの前を通り過ぎてゆく景色・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

PCインストラクター 核の憂鬱

こんな記事が・・・
<玄海原発>国内初プルサーマル発電へ…3号機、5日に起動
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091105-00000000-mai-soci


昨今の温暖化問題もあり火力発電のライバルである原子力発電所。
運用や管理で問題があり大きな事故が発生もしている。

そしてさらにプルサーマルの始動である。
これは通常の原子力発電所から出る核廃棄物を再利用するのだが、ちょっと危ない・・・
原子力発電用の燃料はウランである、こいつを密閉した反応炉で核反応させる。
その後残るのが核廃棄物である、これからはプルトニウムが抽出される。
ウランは流出すると猛毒で無色、プルトニウムはさらに毒性が強い。

かの北の国がミサイルに乗せるため作っちゃったよって報道があったけど、まさにこの手順。

核兵器はイカン!というのは分かりやすいが、ちょいちょいってやれば核兵器準備OKというのが、
原子力発電所と日本ならH2ロケットの技術。
このロケット制御もICBMなどに転用する技術になるのでアメリカは日本に教えてくれなかった、独自に開発したので苦労も多かった。
つまりアメリカもその可能性を認知しているってことになる。

安全利用の原発でさえ実際老朽化や管理の問題で危険なのに、プルトニウム扱ってますよって平和利用にでもロケットも作れました・・ という事態なのである。
もちろん原子力発電所は動けば動くほど廃棄物は増え続ける。
しかしエネルギー問題や環境問題も見逃せない。
風力発電もその地元では問題が生じ反対運動がおき始めている。

はやく、そういった労力で新代替エネルギーの開発を望む!
だって日本は島国で海ならいっぱいあるぞ、潮の干満や海水をプロパン化するテクノロジーはどうなっているのか?

原子力発電だって核反応でお湯を沸かして蒸気で発電機動かしている。
実のところ原子力もなんと原始的か・・・ 温排水を基本に廃熱もいっぱい出てます。

憂鬱である。

| ニュースから | 10:01 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

助けて

ストーカーの追い回されて怖いんです。毎日夜になると非通知電話多いし怖い。。。助けてくださいpeach-.-girl@docomo.ne.jp

| さおり | 2009/11/06 15:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://highway.blog28.fc2.com/tb.php/197-2107dc2a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。