PCインストラクターの憂鬱

パソコンスクールインストラクターの前を通り過ぎてゆく景色・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

PCインストラクターNorton Internet Security2008の憂鬱

シマンテックのNorton Internet Security2008を先日導入。
キャッシュバックキャンペーンにそそられたのだが、MS-DOS時代からノートン利用者である。

しかし、エラー続出!?これは大変。
メール受信中に「Symantec Service Framework」が停止する。
そして、Internet Security2008異常終了

さてどうしたものか
まず電話にてカスタマサポート。

状況を連絡、ちなみにOSはXP/Home edition/SP2。
サポートの指示はこうである。


「電子メールスキャンをオフにしても、依然として同様の問題が起こるかどうか確認することをお勧めいたします。
電子メールスキャンをオフにする方法をご案内いたします。」

その方法とは次のようである。

Norton Internet Securityの画面に、「Norton Internet Security」ー「設定」ー「電子メールとメッセンジャー」ー「発信電子メールスキャン」ー「オフにする」の順に、「着信電子メールスキャン」ー「オフにする」の順にクリックしていただけますか?

警告画面に、「永久的」を選択してください。

「ホーム」タブで、「インターネット」という項目の下の「発信電子メールスキャン」と「着信電子メールスキャン」を別々にクリックして、表示された小さい画面の「無視」ボタンを押してください。」

むむ、無視していいのか??
との問いには

「電子メールスキャンをオフにしても、Anto-Protectの機能が依然としてPCのセキュリティを保護しております」
そして
「依然として同様の問題が起こるかどうかご確認ください。」

という指示、しかし、2日後同様の症状が発生し、悪化してしまい、インターネットセキュリティ再インストールもむなしく現象が出てメールが受信できない。

再びサポートへ…

すると、こういう対策を提案され、しかも改善した!!

それは、
「Microsoft .NET Framework 3.0 をダウンロードして、インストールする」というもの。
ダウンロードはここから
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=10cc340b-f857-4a14-83f5-25634c3bf043

ダウンロードはさほどでもないが、インストールに時間がかかる。Vistaにも同様の方法が効くらしい。

最後にこれについて聞いた。
もし悪化して、メールスキャンをオフにしたままの場合大丈夫なのか?
これは、発見のタイミングが違うことになり、メールスキャンはリアルタイム、標準のAuto Protectはそのファイルにアクセスしたときに発見される。

そういうことなら、感染-潜伏期に発見しにくい。
それなら、2重プロテクトの製品の良さが受けられない。

そういう場合は購入日より60日以内ならば返品も可能、カスタマサービスに返品連絡をするように指示された。
もちろん、今回はパッケージ版で購入のレシートが必要。

さて、しばらく様子見か・・・

| よしなしごと | 22:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://highway.blog28.fc2.com/tb.php/186-1f38dc10

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。