PCインストラクターの憂鬱

パソコンスクールインストラクターの前を通り過ぎてゆく景色・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

PCインストラクター ファーストフードの憂鬱?! マレーシア国民の危機?

マレーシア保健省がハンバーガーをはじめとするファーストフード類について広告禁止を検討しているらしい。
ファーストフードを糖尿病等を引き起こす肥満の現況と見ている。
我が国の「国民は水を飲まない」現象より憂鬱な事態かもしれない。

ファストフード広告禁止も=ハンバーガーは「殺し屋」と保健相-マレーシア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070312-00000005-jij-int
Yahoo!ニュースより
実際、ハンバーガーの大半は挽肉とパンが主体。
肉嫌いの人のために、白身魚や海老などのフライを使用した物もある。

これらの組み合わせが問題なのだろう。
炭水化物と脂肪類を同時に、簡単に接種することになるからだ。

肥満になる原因の一つに、「インスリン」の働きがあるのは有名な話。
いわゆる「肥満ホルモン」と呼ばれているやつである。
インスリンは炭水化物を摂取した時に多く現れるのだが、これらが脂肪分の吸収を助けてくれる。
つまり肥満の方向に体を運んでくれるという物。

もちろん、肥満に終わらず、糖尿病にかかれば大変なことになる。
重い場合は死にも至ることがあるし、軽い人でもまぁ良いことはない。

肥満にかかわらず、飲酒などでも糖尿病になることがあるのでファーストフードばかり攻めることもないが、チュア保健相は「ハンバーガーは「広告が禁じられている酒、たばこと同様に扱われるべきだ」と強調している。
そういう意味では、確かに同様の扱いという側面も納得できるが、経済への影響も大きいだろう。

こういった問題への意識や、対処などがその国の政治や危機管理等の感覚が出ていると思う。

何しろ、我が国では、農水大臣水道水を飲まないことを国民の常識としたり、高級な飲料水や飲料用浄水装置を光熱水費に計上できる事を問題ないとしているのだから。



糖尿病ホームページ
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/kenkou/seikatu/tounyou/

糖尿病のサイト
http://www.naoru.com/tounyou.htm

| ニュースから | 09:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://highway.blog28.fc2.com/tb.php/156-6f06ba21

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。